ロート製薬の極潤・メラノcc・OXY(オキシー)・メンソレータムアクネス 薬用モイスチャー化粧水・メンソレータムアクネス 薬用パウダー化粧水などのドラッグストアの店舗に置いてあるプチプラ化粧水と通販サイトのみで販売しているニキビやニキビ跡のための化粧水の比較や相性を検証してみました!

リプロスキン化粧水と極潤まとめ|相性はいい?それぞれの特徴を比較

ドラッグストアやバラエティーショップでも購入することができ、幅広い世代に支持されているロート製薬の「極潤ヒアルロン酸液」。

一方で、ネット通販限定の化粧水としてSNSでも知名度が上がってきているブースター化粧水の「リプロスキンBaceローション」。

価格も相反する2つの化粧水ですが、ニキビやニキビ跡などの肌トラブルや美肌のためにはどちらの化粧水が効果的なのでしょうか?

また、極潤リプロスキンの2つともをスキンケアに取り入れてみたいという人も多いと思います。

この記事では

  1. 極潤とリプロスキンの特徴の比較
  2. 極潤とリプロスキンを併用する場合の相性

この2つの点について調べてまとめてみました!

極潤ヒアルロン酸液とリプロスキン化粧水の比較!

極潤とリプロスキンの比較したい点をいくつかピックアップしてみました。

  1. 口コミや評判
  2. 注目成分は?
  3. 価格の違い
  4. 選ぶならどちらがおすすめか?

どちらがおすすめかについては総合的な評価によってメリットとデメリットをまとめています。

比較1:口コミや評判

極潤ヒアルロン酸の口コミや評判

 

[33歳 乾燥肌]

 

笑っちゃうくらい潤いません。名前負けしてる(笑)
私は乾燥肌なので、肌が乾燥すると白ニキビができるのですが、極潤を使ったらニキビだらけに…。
スーパーヒアルロン酸とはいったい…この成分だけでは保湿は出来ないものなのでしょうか?

 

[26歳 混合肌]

 

私には全くダメでした。
まず、肌の表面にラップをしたかの如くずーーーーとヌルヌル感やべたつきがあります。その後の美容液や乳液が肌に入っていかない感じ。
第二に、これを使ってからコメドが大量発生してしまい、赤黒ニキビになりそうなまでに悪化したので使用を止めたということ。
母に譲るも母も顔が痒くなったとのことで家系的に向いてないの?とりあえずリピすることはないです。

 

[22歳 敏感肌]

 

シンプルな成分と処方だったので試しに使用してみました。
結果はまずまずかな?絶対にこれじゃないとということはありませんがドラッグストアで比較的安く買えるのはありがたいです。
また、ポンプ式もあるようで、冬場の乾燥するシーズンには全身にバシャバシャ使えるのは良いと思います。

 

[27歳 混合肌]

 

極潤といえばベタベタする印象だったのですが、リニューアル後の極潤は本当に浸透しているという実感がありました。
頬や顎にニキビが沢山あるんですが乾燥が原因だったのか、極潤で徹底的に保湿ケアに力を入れ始めてからは潤い肌になって落ち着いてきました!

 

[14歳 普通肌]

 

付け始めはトロッとした感じのテクスチャーですが、1分もせずに肌に浸透し始めます。香りは全くないので無香料が良いという人にもおすすめです。
その後は極潤の乳液を塗って、日によってはクリームやジェルを塗って洗顔後のケアは完了です。毎日のケアをサボらなければ思春期ニキビもあまり出来ません!

 

[32歳 脂性肌]

 

オイリー肌なのでヒアルロン酸系の化粧水はベタベタ感が嫌いなのですが、新しくなった極潤はそんなに気になりませんでした。
それどころか翌朝や日中も乾燥する事もなく私にはちょうど良かったです!
オイリー肌でも程よい保湿は必要なんですね!色素沈着してしまったニキビ跡が気にならなくなってきました。

やはりドラッグストアでも購入でき、価格もプチプラなため幅広い年代の人が使用していました。

また、リニューアル前に使用して気に入らなかった人も新しい極潤のテクスチャが気に入った人も多くかった印象です。

アットコスメでの口コミ件数が1052件なのに対して、保湿による美肌作用によってニキビやニキビの悩み改善に期待して使用している人は25件と、ニキビケアを目的にしている人が少ないということも発見しました。

悪い口コミまとめ

  • ベトベトして使用感が好きじゃない
  • 乾燥する
  • 新しいニキビができた・増えた
  • あまり効果を実感できなかった
  • 化粧ノリが悪くなった

良い口コミまとめ

  • プチプラなので購入しやすい
  • 取り扱い販売店が多い
  • 保湿に効果的
  • 乾燥が原因のニキビやニキビ跡には効果的
  • 詰め替えやボトルバリエーションがある

リプロスキンの口コミや評判

27歳 乾燥肌
かなりさっぱりとした化粧水なので私と同じような極度の乾燥肌の人にはあまりおすすめ出来ないかもです…乾燥してニキビが増えました。
リプロスキンの後に手持ちの化粧水を使用して乾燥対策をしているのですが、コスパを考えるとワンクッション挟む意味があるのか疑問です。

 

32歳 混合肌
インナードライなのに肌の表面はテカテカしている肌質です。
学生時代からのニキビ跡やクレーターを治したくて使ってみたのですが、インナードライには効果的かな?でもクレーターは一向に良くなる気配がありません。
ニキビ跡はだんだんと薄くなってきましたが即効性はないようなので、ただのターンオーバーのお蔭かな?とも思っています。

 

18歳 脂性肌
バイト代で頑張って購入するような金額です…でもそれ以外には全く文句なし!
ニキビ肌やニキビ跡が気になって使用していますが皮膚科よりも手応えを感じています。
継続するのはお金がかかって大変ですが、ニキビを隠すためのコンシーラー代やファンデ、その他の化粧品やらニキビ薬の事も考えるとリプロスキンで美肌を目指すほうが最終的には安くなる気がしています。

 

23歳 普通肌
サラッとした付け心地は夏に使用しても不快感がないですね。
私にとっての化粧水は潤いをチャージする目的で十分なので、乳液やクリームでしっかり保湿すれば乾燥もきになりませんでした。手持ちの乳液で全然大丈夫でしたよ!

 

30歳 敏感肌
保湿・抗炎症・美肌などに効きそうな成分が結構入って複雑な配合の印象でしたが、ピリピリしたり赤ら顔になることなく使えました!
香りもほんのりするのですが天然香料だそうなので自然派コスメが好きな人にもいいかもしれませんね。
肝心のニキビ痕に対しては少しづつですがトーンアップしていっているので期待できます。新しいニキビや周期性のニキビも少なくなって良かった。

 

26歳 乾燥肌
市販の保湿系化粧水はベタベタして表面しか効果がないのですが、リプロスキンは浸透力が抜群なので手放せなくなり定期便で購入しています。
ニキビ跡や肌トラブルがぐんと減ってきたし、肌本来の機能が戻ってきたのかずいぶん肌質も変わった気がします。
ニキビ跡の化粧水という事ですが、乾燥が気になる人には推薦したい商品です!

リプロスキンの口コミは@コスメに500件近くありますが、悪い口コミをしている人がかなり少ないようですね。

浸透力についての良い口コミが多い反面、その後のスキンケアでしっかりと保湿をキープしないと乾燥する人もいるようでした。

(参考サイト:リプロスキンの口コミが怪しい!ステマを発見!?)

悪い口コミまとめ

  • 新しくニキビができた・増えた
  • 乾燥する
  • 価格が高い
  • 販売店が限られている
  • 即効性がない

良い口コミまとめ

  • 浸透力がいい
  • 肌が潤う
  • サッパリしていて使用感が好き
  • ニキビやニキビ跡に効果的
  • 肌質が改善された

比較2:注目成分

 

極潤の全成分
水、BG、加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)、アセチルヒアルロン酸Na(スーパーヒアルロン酸)、ヒアルロン酸Na、PPG-10メチルグルコース、コハク酸2Na、ヒドロキシエチルセルロース、コハク酸、メチルパラベン

極潤と言えば商品名にも付いているヒアルロン酸が注目したい成分ですよね!

そのヒアルロン酸も「ナノ化ヒアルロン酸」、「スーパーヒアルロン酸」、「ヒアルロン酸Na」と3種類配合されています。

ヒアルロン酸は保湿成分に優れているため、潤い不足が原因の肌トラブルには効果的にアプローチできます。

  • 潤い不足の肌トラブル
  • 乾燥
  • シワ
  • 化粧のり
  • 肌ツヤ
  • ニキビやニキビ跡
  • ターンオーバーの周期

極潤はトロっとした使用感なので好みが分かれるかもしれませんが、ヒアルロン酸がしっかり配合された化粧水を使いたい人にはおすすめです。

 

リプロスキンの全成分
【有効成分】
ニチレイ・水溶性プラセンタエキスB-F、 グリチルリチン酸ジカリウム
【その他成分】
グリシルグリシン、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、濃グリセリン、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、ポリオキシプロピレンジグリセリルエーテル、シュガースクワラン、N-ラウロイルサルコシンイソプロピル、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、コラーゲン・トリペプチドF、加水分解ヒアルロン酸、D-マンニット、ホエイ(2)、グルコン酸ナトリウム、コメヌカエキス、酵母エキス(3)、海藻エキス(1)、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水溶性コラーゲン(F)、ゼニアオイエキス、アマチャヅルエキス、アロエエキス(2)、デキストリン、ワルテリアインディカ葉エキス、ダイズエキス、アーティチョークエキス、水素添加卵黄レシチン、卵黄リゾホスファチジルコリン、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンセチルエーテル(20E.O.)(4P.O.)、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ドデカメチルシクロヘキサシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、クエン酸、クエン酸ナトリウム、水酸化ナトリウム、フェルラ酸、フェノキシエタノール、香料

かなり色々な成分が配合されている印象ですが、天然の美肌成分も多く配合されているのでニキビやニキビ跡の悩みだけでなく様々な肌トラブルにも効果的です。

なかでも注目したい成分は「グリチルリチン酸ジカリウム」と「プラセンタエキス」です。

グリチルリチン酸ジカリウム
ニキビや赤くなってしまったニキビ跡の炎症を抑えるのに効果的な成分です。
グリチルリチン酸といえば、皮膚科で処方されるニキビ薬にも使用される成分なのでかなり期待できそうですよね!

プラセンタエキス
プラセンタには美肌のための作用が期待できます。
メラニンも抑制してくれるそうなので色素沈着してしまいがちなニキビ跡やシミ対策にも効果的です。

比較3:販売店と価格

極潤は市販での店舗販売がされている商品なのでマツキヨやツルハ、ココカラファインなどの大手ドラッグストアで購入できそうです。

一方でリプロスキンは市販店舗では取り扱い販売はされていません。
公式サイトやAmazonや楽天などのネット通販サイトでしか購入することが出来ないため、商品が届くまでの時間がかかってしまうのはデメリットです。

ただ、公式サイトやネットショップではポイントが貯めれるのでキャンペーンやポイントアップ時に購入することで定価よりも安く購入できます。

種類 170ml 170ml(詰め替えパウチ) 400ml(ポンプ式)
価格 700円前後~ 600円前後~ 1354円

ここではAmazonでの極潤ヒアルロン酸液の価格を参考にまとめてみました。

サイズも豊富にあり、詰め替え用のパウチがあるので使う人に合わせてお得に購入できるようになっています。

お店によってはスタンダードなサイズのボトルしか取り扱いをしていない場合もあるので大容量はネットでの購入もおすすめです。

種類 50ml 100ml 200ml
通常購入の価格 3113円 5600円 8960円
定期購入の価格 2490円

初回2490円

2回目以降

7168円

リプロスキンは公式サイトの価格を参考にまとめてみました。

100mlがスタンダードな大きさのようで1本で約1か月分の容量だそうです。

公式サイトでは定期コースの注文も受け付けており、初回の価格はかなり安く購入できるようになっていました。

また、2回目以降は60%OFFで購入できるそうなので長期的に継続して使用したい人にとっては一番安く購入できる方法のようです。

値引き後の価格がまだまだ高いと感じる人もいるかもしれませんが、リプロスキンの会社はスキンケアアドバイザーという資格を持ったスキンケアのプロばかりだそうで、お肌の悩みが相談できる特別なサポート体制があります。

特にニキビの悩みは誰にも打ち明けれずに1人で悩んでいる人も多いので、こういったサービスは心強いですよね。

比較4:選ぶならどちらがおすすめか?

極潤とリプロスキンは価格も使用感も全く真逆な印象ですが、乾燥による肌トラブルを改善したい人や価格を抑えたい人、市販のお店で気軽に購入したい人は極潤がおすすめです。

極潤がおすすめな人

  • コスパを重視したい人
  • 買い求めやすいほうがいい人
  • ヒアルロン酸で保湿ケアをしたい人

極潤がおすすめできない人

  • トロっとしたテクスチャが苦手な人
  • 肌トラブルに対して集中ケアしたい人

一方でリプロスキンがおすすめな人はインナードライに悩む人、ニキビやニキビ跡を集中してケアしたい人、肌質を改善し美肌を目指したい人におすすめです。

リプロスキンがおすすめな人

  • ニキビやニキビ跡の悩みを集中ケアしたい人
  • 美肌成分が豊富に入っているものが良い人
  • 肌トラブルについて相談したい人

リプロスキンがおすすめできない人

  • トロっとしたテクスチャが苦手な人
  • 肌トラブルに対して集中ケアしたい人

リプロスキンと極潤の併用、相性はいい?

中には極潤とリプロスキンを組み合わせて併用したいという人も多く、@コスメでも相性について書かれた口コミがありました。

どちらも使いたい!組み合わせて使う場合の相性はどう?

リプロスキンと極潤、どちらも化粧水なのですが、リプロスキンの最大の特徴はブースター化粧水としても効果的に使えるということです。

リプロスキンを使用した場合、その後のスキンケアの浸透を効果的にする役割があるそうなので、無添加処方の極潤は理想的な組み合わせとも言えそうですね。

併用する場合のスキンケアの順番は?

リプロスキンはサラッとしていて浸透に優れた技術が使われているので洗顔後にリプロスキンを使用し、肌になじんだ後に極潤でさらに保湿ケアをするのがおすすめです。

また、それぞれ化粧水とのことなのでその後は乳液や美容液、クリームで顔にフタをしてあげるイメージでケアを仕上げていくのが良さそうです。

その時に相性がいい乳液や美容液は出来るだけ添加物が配合されていないものを選ぶことです。

極潤やリプロスキンには乳液やクリームなどの同シリーズラインが販売されているのでライン使いすることで相性が良くなります。